• Japanese

Outlook2011設定例

POP3の設定

  1. Outlook2011を起動します。

  2. 「ツール」から「アカウント...」を選択します

  3. アカウント設定画面が開きます

    左下にある「+」をクリックします

    プルダウンメニューが開くので、「電子メール」をクリックします

  4. アカウント・ウィザードが起動します

    赤枠内、メールアドレスとパスワードを入力します

    メールアドレスにはドメイン名まで含めて入力してください

  5. 青枠内、ユーザー名と種類を選択します

    ユーザー名はドメイン名まで含めて入力

    種類はPOPを選択

  6. 黄枠内、受信用メールサーバの情報を入力します

    受信用メールサーバにはbta1227.secure.jpと入力

    「指定のポートを使用する」、「SSLを使用して接続する」にチェック

    ポート番号は995を入力

  7. 黄緑枠内、送信用メールサーバの設定をします

    送信用メールサーバには bta1227.secure.jpと入力

    「指定のポートを使用する」、「SSLを使用して接続する」にチェック

    ポート番号は465を入力

    アカウントの追加をクリック

  8. 入力情報を確認し、画面を閉じてください

  9. 設定が完了しました

    メールの送受信がきちんとできているか、確認してください

最終更新日: 2012年4月19日

内容はここまでです。