• Japanese

メール転送支援システム 設定マニュアル

メニュー

メール転送先の設定・転送の開始

以下のように、メール転送を設定する場合

WSシステム メールアドレス testuser@sc.itc.keio.ac.jp
転送先メールアドレス testuser@xx.keio.jp
  1. メール転送支援システムのページを開きます。
  2. メールアドレス(または、WSシステムのログイン名)とパスワードを入力し、ログインボタンをクリックします。
  3. 初めてログインした場合、下の画面となります。(2回目以降は最後に表示していたページが表示されます)
    "状態"の欄を確認すると、現在転送設定がされていないことがわかります。
    転送先を設定するため、転送設定タブ(赤い枠)を開きます。

  4. 転送設定タブで、下の入力欄に転送先のメールアドレスを入力し、"追加"ボタンをクリックします。
    ※ @sc.itc.keio.ac.jp のアドレスを転送先に設定することはできません。

  5. 転送先アドレスが正常に登録されると、下の画面になります。転送を開始するには、赤枠の注意書きの内容を確認し、チェックを入れた後に"有効化"ボタンをクリックします。
  6. 画面の上部に、下の表示が出ると転送が開始されます。

メール転送先の設定変更

以下のように、メール転送先を変更する場合

WSシステム メールアドレス testuser@sc.itc.keio.ac.jp
現在の転送先メールアドレス testuser@xx.keio.jp
新しい転送先メールアドレス testuser@example.jp
  1. メール転送支援システムのページを開きます。
  2. メールアドレス(または、WSシステムのログイン名)とパスワードを入力し、ログインボタンをクリックします。
  3. 2回目以降のログインでは最後に表示したタブが開かれているので、情報タブを開きます。
    "状態"の欄を確認すると、現在転送設定がされていないことがわかります。
    転送先を変更するため、転送設定タブ(赤い枠)を開きます。

  4. 転送設定タブで、下の入力欄に変更後の転送先のメールアドレスを入力し、"追加"ボタンをクリックします。
    ※ @sc.itc.keio.ac.jp のアドレスを転送先に設定することはできません。

  5. 転送先一覧に新たな転送先アドレスが正常に登録されたのを確認します。
    次に削除する転送先のアドレスにチェックを入れ、"選択項目を削除"ボタンをクリックします。

  6. 上部に、削除処理が成功したという表示が出ているのを確認します。
    転送先一覧に、新たに転送するアドレスが表示されているのを確認します。

メール転送機能の廃止

メール転送機能を廃止すると、そのアドレスに送信されてきたメールは、受信者不明(User Unknown)でエラーが送信者に返されます。いったん廃止した場合、もとに戻すことはできません。

  1. メール転送支援システムのページを開きます。
  2. メールアドレス(または、WSシステムのログイン名)とパスワードを入力し、ログインボタンをクリックします。
  3. メール転送を廃止するため、廃止タブ(赤○)を開きます。

  4. メール転送機能の廃止に関する注意事項を確認しチェックを入れ、"廃止"ボタンをクリックします。

  5. 自動的にログオフされ、メール転送サービスが終了します。

ログインパスワード変更

  1. メール転送支援システムのページを開きます。
  2. メールアドレス(または、WSシステムのログイン名)とパスワードを入力し、ログインボタンをクリックします。
  3. パスワード変更タブ(赤○)を開きます。

  4. 新しいパスワードを確認を含めて2回入力して、"変更"ボタンをクリックします。
    新たなパスワードは、8文字以上で、英大文字・小文字・数字・記号のうち2種類以上が混在していなければいけません。

  5. パスワードが条件を満たしていない場合、下の表示となりますので、4の作業を行ってください。

  6. パスワードの変更が成功すると、下の表示となります。次回からは変更したパスワードでログインすることになります。

ログインパスワードを忘れてしまった場合

メール転送支援システムのログインパスワードを忘れてしまった場合の、変更方法について説明します。
2012年5月31日まで利用可能なサーバからのメール受信の際のパスワードの変更は、ここでは出来ません。メール受信時のパスワードを変更する場合は、ご本人が名札などをお持ちになって、信濃町ITC受付(平日9:00~16:30)までお越しください。

  1. メール転送支援システムのページを開きます。
    右上の"パスワード初期化"をクリックします。

  2. メールアドレスの@より前の部分と、右側に表示された画像に書かれている文字列を入力して、"進む"をクリックします。

  3. 下のように表示されるので、メールを確認してください。
    ※転送設定を行なっている場合は、転送先のメールを確認します。

  4. メールの本文は、下の画像のようになっています。
    中段のURLをクリックするか、そのURLをコピーしてブラウザのアドレスバーに貼り付けて、指定のページを表示します。

  5. 再度、メールアドレスの@より前の部分を入力して、"進む"をクリックします。

  6. 新しいパスワードを確認を含めて2回入力して、"進む"ボタンをクリックします。
    新たなパスワードは、8文字以上で、英大文字・小文字・数字・記号のうち2種類以上が混在していなければいけません。

  7. 下の表示が出ていれば変更終了です。新しいパスワードでログインしてください。

最終更新日: 2012年3月5日

内容はここまでです。