• English
  • Japanese

MENU

共通認証システム 信濃町キャンパス 慶應義塾公式ウェブサイト 信濃町キャンパスの電力使用状況

ドキュメントを共有する

Box では他人とファイルやフォルダを共有することができます。

共有する方法として、コラボレーション機能を利用する方法共有リンクを作成する方法の 2 種類があります。

コラボレーション機能を利用する方法

フォルダ単位でコラボレータ(共有者)を招待できます。

コラボレーションの設定をしたフォルダ以下のファイルを共有者と共有でき、共有者にファイルの編集権限を与えれば、ファイルの共同編集も可能になります。
コラボレーション機能は、メールアドレスを指定してコラボレータを招待するので、特定の人やグループ間で共同作業をする場合に向いています。

コラボレーションするためには相手側も Box アカウントを持っている必要がありますので、ご注意下さい

コラボレーション機能についての詳細は以下を御覧ください。

コラボレーション機能を利用する

共有リンクを作成する方法

共有リンクを作成し、生成された URL を使用することにより、ファイル・フォルダの共有が可能です。

共有リンクが作成されたファイルはプレビューとダウンロードのみが可能で、所有者以外が編集することはできません。
特定の人とドキュメントの共有(閲覧・ダウンロードのみ)を行いたい場合は共有リンクをご利用下さい。

共有リンクについての詳細は以下を御覧ください。

共有リンクを利用する方法

最終更新日: 2016年5月30日

内容はここまでです。